建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

ブログ

ユニットバス吹付け塗装工法

ブログ タグ:

施工後


こんにちは、城東支店です。

 

今回、お客様からの勧めもあり、小規模工事の現場にて実施した

「ユニットバス吹付け塗装工法」についてお話をします。

 

施工場所は浴室(ユニットバス)内部です。

 

居住年数が15年ということで、

天井・壁・床の全面にカビと汚れがびっしりとあり、

大変汚い印象です。

施工前

 

綺麗にするにも限界があるとの思いもあり、

私自身、これが綺麗になるのかと半信半疑でした。

 

3日間で行なわれた今回の作業工程は、下記のような流れになります。

 

現場養生作業⇒水栓等の器具の取外し作業⇒清掃作業

⇒下地処理作業(汚れの除去・キズ等のパテ処理)⇒吹付け塗装作業

⇒研磨作業⇒仕上げ作業⇒完了 (※プラス完了後の養生期間約3日間あり)

施工中 施工中No2

 

 

結果は……とても綺麗な仕上がりになりました!!

あの状態のユニットバスが……新品?びっくりです。

 

施工後

 

 

今回作業して下さった業者の方にお話を聞くと、

皇族の皆様がお使いになるお召し列車の外装補修等も

手掛けているとのことで、その素晴らしい仕上がりの技術に納得をしました。

 

施工中の臭気対策にも考慮しており、

独自の排気用脱臭BOXを使用し周囲住戸(基本的に集合住宅での作業になります)への

臭い対策にも対応をしていました。

 

改めて技術力の高さに感心し、

この工法を色々な面へ活用が出来ないか、提案をしています。

業者のみなさんと協力をし今まで以上により良い物を提供していければと思っています。

 

創意工夫で素晴らしい物が出来上がる。

そんな思いにしてくれる素晴らしい工法でした。