建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

ISO取得への取り組み

ISO取得への取り組み

ISO9001とは

登録証

ISO9001は品質マネジメントシステムについての国際標準規格です。 マニュアルに基づいた運用管理により、設計・製造からアフターサービスの各分野で安定した品質の製品、サービスを提供できるようにするものです。
弊社では2001年1月にISO9001を取得し、さらに2010年11月ISO14001を取得しました。
工事の品質管理、工程管理、安全管理に加え環境配慮を充実させ、お客様の信頼を得るべく邁進しております。

品質目標(2016年度)

  • 1.挨拶の励行 100%
  • 2.安全成績(全クレーム数/全物件数) 5%以下
  • 3.資格取得者 15名以上
  • 4.検査率(検査物件数/対象物件数) 100%
  • 5.顧客満足度(大満足+満足数/対象物件数) 80%以上

品質方針

リノ・ハピアは、工事期間中の安全とお客様の快適生活の提供を目指し、プロフェッショナルとしての最高品質で目的にかなった仕事を追求致します。
更に、定期的な「安全・品質パトロール」や「アフターメンテナンス」を実施し、顧客の信頼の獲得を目指します。

代表取締役社長 渡辺清彦

環境目標(2016年度)

  • 1.1人当たりの電気使用量 4%削減
  • 2.複合機のトナー使用量 4%削減
  • 3.1台当たりのガソリン使用量 4%削減
  • 4.混合廃棄物処分比 40%以上
  • 5.顧客への環境配慮提案物件 受注件数 3件以上

※1~3については2016年度までに2013年度比10%削減を目指す。

環境方針

リノ・ハピアは、環境に優しい企業を目指すため関連する法規制や社内ルールを遵守致します。
また、全社員が環境保全に対して積極的かつ改善意識を持って継続的に取り組み、社会的責任を果たします。

代表取締役社長 渡辺清彦

品質方針

リノ・ハピアは、工事現場の現場管理力を高め安全に留意し、目的にかなった仕事を全社一丸となって達成致します。
更に、定期的な「安全・品質パトロール」や「アフターメンテナンス」を実施し顧客の信頼の獲得を目指します。

ISO9001品質マネジメントシステム登録範囲

適用範囲 建築物の外装改修工事及び防水工事の施工
適用規格 JIS Q 9001:2008
ISO 9001:2000
(適用除外) (7.3)
審査登録日 J2001年1月1日
審査登録機関 財団法人 ベターリビング

品質方針

私たちはQRSを大切にします

品質管理

工事における品質及び工程は、約47年の改修工事の専門家として育み築いてきた“技術”と“経験”、また 『ISO 9001』に基づいた安全品質管理室による品質管理によって、高品質のリニューアル工事を行います。

品質管理

住居者と皆様との信頼

皆様がお住まいになられているマンションでの工事であるということから、皆様方とのコミニュケーションが大切であると考えています。作業のお知らせ及び工程などを掲示板を設置して掲示するのはもちろんのこと、事前にチラシ等を配布させていただいて皆様への周知徹底に努めます。

住居者と皆様との信頼

安全な工事

工事は、お住まいの皆様が日常生活を営んでいる場での工事であることを認識し、皆様の安全を第一に考え、細心の注意を払って施工に取り組みます。特に落下物による危険防止、安全通路の明確化を徹底して行います。

安全な工事

リノ・ハピアを選ぶメリット

メリット01
当社は、『ISO 9001』を認証取得した会社であり、工事はもちろんのこと、 各部署が品質マニュアルに基づいた品質管理を実施しています。
メリット02
当社は、官公庁(都市基盤整備公団・東京都住宅供給公社他)の物件を中心とした集合住宅の改修工事を数多く手掛けていることからお住まいの皆様に対してきめ細かい対応ができます。
メリット03
当社は、リニューアルの専門業者であり約47年育み築いてきた“技術”による的確な施工及び“品質”を提供することができます。
メリット04
当社は、外壁及び防水の修繕工事において、責任施工としての工事保証システムを導入していますので、安心して工事をお任せいただくことができます。
保険の名称 請負業者賠償責任保険 生産物賠償生産物保険 受託者賠償保険
保険内容 一事故につき、保証限度 対人5億円 対物5億円