建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

建物を元気に、人を元気にするリノ・ハピア株式会社

ブログ

涼を求めて

ブログ

こんにちは!埼玉支店です。

 

今年の夏休みは新型コロナウィルスの影響もあり、

遠距離の移動は極力控なければなりません。

 

そこで、埼玉在住の私は埼玉県内で日帰りで遊べる場所

「長瀞ライン下り」に行くことに決めました。

 

長瀞ライン下りは、荒川上流の埼玉県秩父郡長瀞町にあり、

100年以上の歴史がある大人気の川のアクティビティです。

 

1回の乗船で30分程度かかり、20人程度(現在は少数人数)乗船し川を下り、

川を下るスリルを味わいながら、渓谷の美しい景色と涼を楽しみます。

こんなかんじ

(出典:https://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/boat.html)(閲覧:2020-8-25)

 

また、夏だけではなく、春は新緑、秋は紅葉、冬は船にこたつが付いていて

1年中楽しむことができます。

 

新型コロナウィルスの影響で遠くに出かけられないからこそ、

近場の観光スポットに大きな発見があるかもしれません。

キッチンカウンターのリペア

ブログ

こんにちは!埼玉支店です。

 

今回は埼玉支店が行った空家修繕の様子をご紹介します。

 

10年以上の物件のため、

古くなっているキッチンカウンター。

擦れたような傷が気になるので、直してもらいたいとのご要望でした。

ラフレ1413カウンターキッチン (1)

 

まずは傷の部分を削り、サンドペーパーにて段差調整をして、

その後に色を入れてみました。

似ている色でぼかしてみることで、違和感がなくなります。

キッチンカウンター補修 中

 

最後にウレタンニスを塗ります。

ウレタンニスは、無色ですので少し色付けをして、仕上げました。

どこに傷があったのか、ほとんど分からなくなりましたね!

キッチンカウンター補修 後

 

 

少し気になる傷も、買い直すのではなく

リペアをすれば綺麗になることが分かりました!

 

以上、空家修繕のご紹介でした。

STAYHOME期間中に

ブログ

こんにちは!埼玉支店です。

 

緊急事態宣言が出てから、

STAYHOMEという言葉をよく聞くようになりました。

 

家の中で楽しめることは様々あると思いますが

食もその1つ!という事で、私はこの期間中に家で餃子を焼いてみました。

IMG_5450

餃子が日本で本格的に広まったのは、第二次世界大戦後、

満州から帰国した日本人が現地で食べた餃子を

懐かしんだことが始まりだそうです。

さらに、生活のために作って売るようになり、たった2~3年で全国に普及したそうです。

 

おいしくて安価で簡単で栄養のバランスが良いことからも、

普及の早さは納得できますね。(モランボンHPより)

 

今回は、豚挽き肉の基本のネタ以外に、

アボカド、しいたけ、キムチ、チーズも包んで焼いてみました。

皮も3種類の違いを楽しむつもりでしたが、

出来上がった頃にはどこに並べたか分からなくなるという始末でした。

IMG_5401 IMG_5400

 

自分には熱々のチーズがHITでしたが、見た目より高温なので、

一気に食べないように注意です!

ぜひ、餃子の歴史と一緒に、味わってみてはいかがでしょうか。

ぴったりのアイテム

ブログ

こんにちは!埼玉支店です。
2019年も残すところわずかとなりました。
寒さも厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は足場の周りを覆うメッシュシートについてご紹介したいと思います!

 

【メッシュシート】とは?
大規模修繕工事を行っている間、補修工事中に発生する粉塵や塗装工事、
防水工事中の塗料の飛散を防ぐための養生シートです。

FB1225全体写真

 

昔は白色やグレーの養生シートが一般的でしたが、
最近では黒色のシートが多くなってきました。
現在担当している現場も黒メッシュシートを使用しています。

 

一見すると、
『黒いと部屋の中が暗くなりそう』
『不審者が入ってきても外から気づかれにくいのでは?』
と不安に思われるかもしれませんが、
実は黒のメッシュシートは従来のシートより透過性が高いので
外からも中からも見えやすいのです!

FB1225中から外写真

この写真はメッシュシートの内側から
外を撮った写真です。

このように透けているので圧迫感を感じさせず、
工事中のストレス軽減にも繋がります。
居住者さんが生活している中で、
数ヶ月かけて行う修繕工事にはぴったりのアイテムです♪

 

p.s.

リノ・ハピア本社にも、いつの間にか
冬にぴったりのアイテムが飾られていました。

IMG_9488

なんとも言えない表情が可愛いですね。

社内お花レッスン【アロマサシェ】

ブログ

こんにちは、埼玉支店勤務7年目のYです。

季節の移り変わりとともに、ベテランの方々や新入社員の送迎を目の当たりにし、長いような短いような7年の歳月を如実に感じる今日この頃です。

今回は、年に数回、社内で開催している「お花の会」の模様を写真とともにお届けします。
埼玉からは、錦糸町にある城東支店に赴き、城東支店の方々と合同での作成となります。

お花の会では、ブリザーブドフラワーが主ですが、平成4/24・令和5/14と4人ずつ2日間に分かれ、ややイレギュラーな「アロマサシェ」を作りました。
  

材料一式です。

材料一式です。

  

集中・・・

集中・・・


  
キャンドルの素材となるロウを溶かして、精油で香りづけをした後、型に流し込み、小さな草花等を乗せて冷やして固めます。

キャンドルの素材となるロウを溶かして、精油で香りづけをした後、型に流し込み、小さな草花等を乗せて冷やして固めます。

  

なんといっても、ロウが絶妙に固まり始める秒単位のスピードとの勝負です!
液体のままですと小さい花は吸い込まれるように埋もれ、固まり過ぎると置いた状態となり、しっかりロウに固定されなくなります。

その意識を頭に入れ、ただならぬ緊張感の中、タイミングをみながら、ピンセットや手先で小さいお花の素材たちを次々に乗せていきます。息が止まっていたのではないというくらいの集中です!

  
出来上がったサシェは、クローゼット、引出し、お手洗い等、小さなスペースにおいて香りを楽しむ他、壁に吊るしてインテリアフラワーとして楽しみます。
  

4/24出来上がり&ラッピング

4/24出来上がり&ラッピング


  

5/14出来上がり&ラッピング

5/14出来上がり&ラッピング


  

IMG_2810
  
自分だけでなく、他の方が作った小さな手の平サイズのサシェたちのお花や香りに、ただただ癒されちゃいますね。

目で楽しむ、香りで癒される、を積極的に1日のどこかの時間に取り入れるのも、良い機会ではないでしょうか。

女性目線のリノベーション

ブログ

こんにちは、1月に中途で入社した埼玉支店のAです。

私は今、空家補修工事の現場に携わっております。

当社が日頃から空家補修工事をしている戸田団地では、通常補修とは別に、「女性目線による女性の為のリノベーションを目的」とした工事も行っておりますので、今回はその一部をご紹介いたします。

リノベーションとは、増築・改築や建物の用途変更等、資産価値を高める大規模改造で、リフォームよりも大規模な改修工事の内容を含みます。(デジタル大辞典より)

UR都市機構の女性職員により企画された今回紹介の工事は「COCOCHI(ココチ)」と呼ばれています。
使いやすい水回りのキッチン取替え、生活動線に配慮した間取りの変更をいたしました。

1

2

3

4

他にも洗面所、浴室取替等の改修工事をしております。
従来の団地のイメージとはまた別の、多面的な着眼点で現代の女性がより過ごし易い生活空間にリノベーションされております。

今後も、様々な空家工事の仕組みに触れながら日々勉強を重ね、よりお客様に喜んでもらえるよう頑張っていきたいと思います。

第90回 渡和会ゴルフコンペ ~初心者の初参加編~

ブログ

11月23日(金)勤労感謝の祝日、快晴の中、太平洋クラブ相模コースにて総勢84名の記念すべき第90回ゴルフコンペが開催されました。

 

弊社の社員、協力会社の方々、関係者諸々、スポンサー契約のミナミ・アンナ(レボノウィッチ)選手、そして女子プロ4名の青木茉里奈選手、高橋紀乃選手、中島世衣良選手、原田葵選手(あいうえお順)にも参加して頂きました。

 
7:00頃、コンペの幕開けに相応しい厳かな朝焼けです。
ゴルフ①
ゴルフ②

 

肩にトンボの来客です。ホール随所では、その景色で四季を感じることもできます。ミナミ選手の向こうに見える白い雪山は富士山でしょうか。
ゴルフ暦44年のベテラン社員の確実なショットや、同じチームの女性のパター、勉強になりました。
ゴルフ③
ゴルフ④

 
そして、同じチームで同行させて頂いたミナミ選手です。とにかく、美しい。全てのショットに見惚れます!プロ選手中スコア71で1位でした。
ゴルフ⑤

 
ゴルフ後の懇親会では、結果発表をし、盛り上がりを見せた中、女子プロの方々のご挨拶で締めくくりました。女子プロの方々と一緒のラウンドは、とてもモチベーションが上がったそうです。中にはサインを貰う為、白い帽子とペンを持参された用意周到な方もいました。次回は全員のサインで埋まりますように!
ゴルフ⑥ゴルフ⑦

 

初心者初参加で迷惑を掛けてしまうかもと、もの凄く緊張していましたが、幹事の方々の前準備や当日の滞りない進行、そして同じチームのミナミ選手がとても親しみ易く朗らかな方で、恐縮ながら安心して楽しくプレーをさせて頂きました。

ゴルフは若い人からベテランの方まで、年齢問わず一緒に楽しめるスポーツの1つですね。
今回の渡和会ゴルフコンペ参加者も年齢層が幅広く、若い方はもちろんベテランの方々のエネルギーが満ち溢れ、和気藹々とした雰囲気が印象的でした。
スコアはやっぱりの数字でしたが、次回は1つでも減るよう、こつこつ続けていけたらなと思います。

興味はあるけど1歩が踏み出せないという方、思い切って周りの経験者の方々に声を掛けてみてはいかがでしょうか。

団地の外壁調査工事

ブログ

こんにちは、埼玉支店です。

今年初夏より、埼玉県内11団地の外壁調査を行っており、今回はその一部をご紹介いたします。

工事内容は、各住棟にゴンドラを掛け、外壁の目視及び打診調査により判明したモルタルの浮き及び欠損を、図面と調査写真にして報告しています。

中には築年数31~55年の団地があります。

ゴンドラを使用しての工事の為、雨・風には十分注意し工事を進めています。

DSCF 6109

猛暑日の中、外での業務は大変苦労しますが、居住者様に「暑い中ご苦労様です」と声掛けしてもらえることもあり、気持ちが救われます。

対象住棟が100超とボリュームがある為、無事故で作業する事は当然ですが、スムーズに秋からの補修工事につなげて行きたいと考えています。

塗膜剥離の工事

ブログ

こんにちは、埼玉支店の1年目の新入社員Mです。

5月も終盤に入りましたが、寒暖定まらぬ日々が続いていますね。

現在、西新井のマンションの大規模修繕工事を行っています。こちらの工事は2月から始まり、来月の6月に終える予定です。

先日、通常の大規模修繕工事とはまた異なる、廊下の手摺壁(3フロアー分)の塗膜剥離の工事を施工しましたので、ご紹介します。

なぜ塗膜剥離工事を行ったかというと、既存の塗膜の付着力が弱かったため、一度剥がしてから再度塗装する判断となりました。

まず、ヘラのような機械「ソノスプリッター」を使用し、ペリペリと塗膜を剥がしていきます。

塗膜 ①

超音波のためキュイーン・・という音が鳴るのですが、かなり小さめの音で設計されております。

塗膜 ②

そして、塗膜を剥がした後、凹凸をならすために、平らな機械「サンダー」を使用していきます。

凹凸を削ってピッカピカの壁に仕上げていきます。

塗膜 ③

壁をピカピカに仕上げたあとは、塗装屋さんの出番ですが、

それはまたの機会にご紹介いたします、お楽しみに!

シルバー社員の日々雑感

ブログ

こんにちは埼玉支店です。
今回は入社3年半の私Cが担当いたします。

私は前職でUR都市再生機構の賃貸・分譲、民間マンション等の住宅管理・改修に45年携わってきたシルバー中途採用者です。

ご紹介代わりに、自身と同じくらいの経験年月を経てきたUR物件を4つ紹介いたします。初期は、中層5階建てでしたが、時代とともに高層系に変化しているのが見てお分かり頂けると思います。(※工事実績とは関係無い物件も有)
                                      
日の里団地 昭和46~63年完成(福岡県)
日の里団地 昭和46~63年完成
                                       
みさと団地 昭和48~62年完成(埼玉県)

                                       
セーラ小松川 平成元年~2年完成(東京都)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
                                       
オルトヨコハマビュータワー 平成13年完成(神奈川県)
オルトヨコハマビュータワー
                                          

この業界は現場が一つ一つ異なり、規模も大小様々で、画一的に仕事が進められず効率化が難しい環境です。お客様の意向に沿いながら進めていかなければならない為、特に若者から人気のある仕事とは言えない現状です。

そのため、技術の伝承と労働者不足が重要な課題の一つとなっていますが、特にリフォーム改修業は、完成した時の感動が一入感じられる業種です。時代のニーズとともに花形の職種となり、携わる人が増えていくことを望んで止みません。

弊社は創業53年、この業界では老舗になりますが、作業の効率化に向けての改修機器開発・定期採用者の増員・ベテラン社員による現場技術指導・協力会社の組織化を図り、作業員への研修・福利厚生行事の実施・有給休暇取得の奨励等、お客様に寄り添いご期待に応えられる会社にと日々努力しています。

私も一員として今までの経験が少しでもお役に立てばと取り組んでいます。